【中学入試】サピックス 校舎別「筑駒」合格者数

中学入試

首都圏で難関中学合格を目指すための塾として、多くの人の頭にまず思い浮かぶのがサピックスだと思います。そして、いざサピックスに入塾しようとなったときに悩ましいのが校舎選びです。最寄りの校舎が1つしかなければ別ですが、複数の校舎で通塾時間にそれほどの差がない場合は、判断に迷うかもしれません。

この記事では、サピックスの校舎別「筑駒」合格者数をまとめました。単純に合格者数で比較するのではなく、合格率(合格者数/在籍者数×100)順で並べたデータも取り上げています。

なお、ここで紹介している在籍者数および合格者数はSAPIXERに掲載されているデータに基づいたものです。

スポンサーリンク

合格者数

まずは基本となる各校舎の2020年度の在籍者数と合格者数です。

校舎名在籍者数合格者数
東京3859
自由が丘37714
吉祥寺28112
成城2592
練馬2547
横浜2301
西船橋2073
巣鴨2023
大井町1902
白金高輪1825
用賀1783
大船1750
渋谷1706
たまプラーザ1624
お茶の水1601
中野1543
松戸1470
南浦和1420
王子1314
武蔵小杉1221
1170
豊洲1161
千葉1100
日吉1080
新浦安1062
国立1031
青葉台921
仙川921
町田900
高田馬場882
海浜幕張790
下高井戸784
茗荷谷770
永福町770
センター南751
大宮690
東戸塚650
若葉台601
上大岡580
宮前平470
茅ヶ崎460
所沢390
新越谷380

募集人員が他の難関私立中に比べて少ないため、合格者数0の校舎が多く見受けられます。

上位10校舎の3年間の合格者数推移

続いて合格者数上位10校舎の3年間(2018年度~2020年度)の合格者数推移を確認します。合格者数3の校舎が4校あるため、実際には13校舎分のデータを掲載しています。

校舎名2020年度2019年度2018年度
自由が丘14413
吉祥寺1259
東京91111
練馬723
渋谷686
白金高輪520
たまプラーザ426
王子402
下高井戸420
西船橋301
巣鴨303
用賀350
中野313

自由が丘、吉祥寺、練馬は2019年度から大きく合格者数を増やしました。東京と渋谷は比較的安定しているようです。

合格率上位20校舎

最後は2020年度の合格率(合格者数/在籍者数×100)です。

校舎名在籍者数合格者数合格率
下高井戸7845.13%
吉祥寺281124.27%
自由が丘377143.71%
渋谷17063.53%
王子13143.05%
練馬25472.76%
白金高輪18252.75%
たまプラーザ16242.47%
東京38592.34%
高田馬場8822.27%
中野15431.95%
新浦安10621.89%
用賀17831.69%
若葉台6011.67%
巣鴨20231.49%
西船橋20731.45%
センター南7511.33%
青葉台9211.09%
仙川9211.09%
大井町19021.05%

合格率で見ても、合格者数上位校舎の顔触れに大きな変動はないようです。計算式の都合上、下高井戸のように在籍者数が少ない校舎の合格率が高くなることは避けられません。

また、開成と比べて全体として合格率が低くなっているのは、単純に筑駒の方が募集人員が少ないからです(2021年度入試の場合、筑駒:120名、開成:300名)。ここではそれ以上の意味はないと考えておいた方がいいでしょう。

その他の難関校についてのデータは以下からご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました