【中学入試】サピックス 校舎別「開成」合格者数

中学入試

中学受験のための塾や校舎はどこがいいのだろうかとお悩みのご家庭も多いかと思います。首都圏で中学受験となると、まず思い浮かぶのがサピックスではないでしょうか。特に難関中学受験においては独壇場といっていいほどの合格者数を誇っています。

この記事では、サピックスの校舎別「開成」合格者数をまとめました。ただ、単純に合格者数で見た場合、母数(在籍者数)が多ければ必然的に合格者の絶対数も多くなります。そこで、合格者数順とは別に合格率(合格者数/在籍者数×100)順で並べたデータも取り上げました。

なお、ここで紹介している在籍者数および合格者数はSAPIXERに掲載されているデータに基づいたものです。

スポンサーリンク

合格者数

まずは基本となる各校舎の2020年度の在籍者数と合格者数を確認しておきましょう。

校舎名在籍者数合格者数
東京38531
自由が丘37723
吉祥寺28114
成城25911
練馬25414
横浜23010
西船橋2079
巣鴨20212
大井町1906
白金高輪18211
用賀1788
大船1759
渋谷17011
たまプラーザ1629
お茶の水1606
中野1548
松戸1475
南浦和1427
王子13110
武蔵小杉1225
1179
豊洲1162
千葉1107
日吉1082
新浦安1066
国立1032
青葉台923
仙川923
町田902
高田馬場886
海浜幕張793
下高井戸785
茗荷谷774
永福町770
センター南753
大宮693
東戸塚650
若葉台600
上大岡582
宮前平470
茅ヶ崎464
所沢390
新越谷381

上位10校舎の3年間の合格者数推移

続いて合格者数上位10校舎を取り上げ、2018年度~2020年度までの3年間の合格者数推移を確認します。

校舎名2020年度2019年度2018年度
東京311926
自由が丘231621
練馬141214
吉祥寺141819
巣鴨1288
渋谷111312
白金高輪11136
成城111612
王子1037
横浜101522

2019年度と比べると巣鴨や王子が増加しているのに対して、横浜が減少傾向を示していますが、比較的上位陣は安定しているようです。

なお、サピックスでは講師の質が均等になるよう校舎間での異動も定期的に行われています。また、当然ながらその年の生徒のレベルによるところが大きいわけですから、これ以上過去のデータを調べても判断材料にはならない可能性が高いです。

合格率上位20校舎

今度は2020年度の合格率(合格者数/在籍者数×100)という観点から見ていきたいと思います。

校舎名在籍者数合格者数合格率
茅ヶ崎4648.70%
東京385318.05%
11797.69%
王子131107.63%
高田馬場8866.82%
渋谷170116.47%
下高井戸7856.41%
千葉11076.36%
自由が丘377236.10%
白金高輪182116.04%
巣鴨202125.94%
新浦安10665.66%
たまプラーザ16295.56%
練馬254145.51%
中野15485.19%
茗荷谷7745.19%
大船17595.14%
吉祥寺281144.98%
南浦和14274.93%
用賀17884.49%

合格者数では上位を占めていた校舎の順位に変動があったことが分かると思います。少なくとも開成合格を目指す場合、校舎の規模を気にする必要はあまりなさそうです。

その他の難関中学についてのデータは以下からご覧いただけます。

玄々舎では暗記学習に特化した学習アプリ「Monoxer」を利用し、中学受験の漢字や理社の学習をサポートするサービスを提供しています。 ご興味のある方はこちらをご覧ください(リンクをクリックすると玄々舎ウェブサイトに飛びます)。

タイトルとURLをコピーしました