【中学受験】令和2年度(2020年度) 神奈川県中学入試 出願倍率

中学受験

神奈川県の中学入試の出願倍率について,有名校を中心にまとめておきました。


出典:SAPIX小学部ホームページ

2月5日時点での各学校の倍率は以下の通りです。
倍率が確定している学校は太字で,また昨年より倍率が上昇した学校赤字で示してあります。
確定していない学校のデータは,今後新しい情報が入り次第,随時更新予定です。
なお,( )内の数字は昨年度の入試倍率を表しています。

聖光学院中学校(第1回:2月2日,第2回:2月4日):第1回 4.26倍(3.75倍) 第2回 14.76倍(14.18倍)
栄光学園中学校 (2月2日):4.59倍(4.90倍)
浅野中学校 (2月3日):7.00倍(7.01倍)

洗足学園中学校(第1回:2月1日,第2回:2月2日, 第3回:2月5日):第1回 4.69倍(4.03倍) 第2回 7.40倍(6.54倍) 第3回 14.70倍(12.35倍)
フェリス女学院中学校(2月1日):2.25倍(2.45倍)

横浜雙葉中学校(2月1日):1.71倍(2.07倍)

慶應義塾普通部(2月1日):3.52倍(3.41倍)
サレジオ学院中学校(A試験:2月1日,B試験:2月2日):A試験 3.35倍(3.57倍) B試験 7.66倍(10.30倍)

横浜市立南高等学校附属中学校(2月3日):男子 4.10倍(4.35倍) 女子 6.24倍(5.91倍)
横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校(2月3日):男子 6.90倍(7.53倍) 女子 5.23倍(5.40倍)

東京都の国立・私立中学や都立中高一貫校の応募状況については下記の記事をご参照ください。

上記以外の学校の出願倍率については, SAPIX小学部四谷大塚日能研などのHPで確認することができます。

タイトルとURLをコピーしました